Feb 6 (Wed)

昨夜は、トランプの一般教書演説。格調も何もない。超党派的なメッセージを込めると言う前触れであったが、蓋を開けてみれば、オレの言うことが一番、オレのやることが一番。オレはジャイアン。オレの歌を聞け。

最初の数分でもう中継を見る気がなくなった。

連日の上昇疲れから、今日はさすがにどの指数も下がりかけていたが、それでも下がらずにあわよくば上がろうとしていた。トランプ政権に対する期待?米中貿易交渉の進展に対する期待?何でもいいけど、気持ちが悪い。

強気な相場観であるのは全然、構わない。だが、ここで買おうというのはどういう考え方から出て来るのだろう。一旦下がるの待ってから買えばいいじゃない?違うの?

FOMO = Fear Of Missing Outという言葉がよく使われる。相場の動きを傍観していて儲け損なう心配(特に上昇相場で買いそびれる心配)、のことだ。そこから、集団ヒステリーが発生する。しかし今の局面は、どう考えてもFOMOる場面じゃないだろう。

遅れてきたリテール(一般投資家)が買っているのか、アルゴがただフェイク気味にアルゴっているだけなのか、よく分からぬ。一応、買い圧力は徐々に売り圧力に負けつつあるようには感じるけれど。今週もあと二日だが、下げるぞっと見せつつ、下がれば戻して、結局そんなに動かないような気がする。と見せておいて、ガクっと下がるなら、それもまたいやぁな感じだ。

色んなマクロデータが今日もリリースされたが、今この瞬間は客観的なデータ云々で方向性が決まる局面ではない気がする。マーケットが自分の気持ちを自分に問いかけている。いずれ自分自身で結論に辿り着くだろう。それまで、とりあえず壁際に寝返り打って背中で聞いている。

追記:Blackstoneのストラテジストとかいうこのバカの言ってることを聞いてほしい。ETFの売買データによれば、2016年6月から2019年1月に至るまで、素人投資家は株を怖がって債券への投資を続け、その結果、債券は3%しか上がらないのにS&Pが37%も爆上げするのを指をくわえて見る羽目になった。よって、12月の暴落からここまで戻しても、未だに投資家は全体として買い控えの姿勢であり、よって、株価はここから更に上がる余地がある。論理が破綻してないか?12月の暴落のようなものを素人投資家が恐れていたからこそ、指をくわえて見ていたのだろう?それが現実となった今、なぜここから株に投資しようと思うのか?すかさずメリッサ(司会者)が、その投資家たちは何をきっかけに今更買いに出て来るのか?と質問。その答えは、株のピークは一般に投資家が全力投資して自信過剰になった瞬間に訪れるが、まだそこまで達していない。だからまだ買いの余地がある。答えになってねぇ(笑。他の人がちょっと助け舟を出して、その結果こいつが言い出したことはといえば、ヨーロッパの景気が悪化しているので、FedだけではなくECBも緩和政策により戻すはず。Bad news(現時点でのヨーロッパ・中国のスローダウン)はgood news、だからここから株価は上げるノダ。バカすぎて吐き気とめまいがする世界観である。こういう人間が今のマーケットの動きの背後にいる大多数だと信じるには、程度が低すぎる気がするのだが、僕は何かとんでもない勘違いでもしているのだろうか。

/ES Open PositionsOpen P/LIntrinsicPremiumDelta
/ES SELL x11-171,975N/AN/A-11
2900 CALL 0228 x10-2030-4030.15
2550 PUT 0331 x246902,0690.31
2520 PUT 0430 x41,23906,0390.7
2300 PUT 0228 x10-1030-453-0.1
TOTAL-170,57407,252-9.94

/NQ Open PositionsOpen P/LIntrinsicPremiumDelta
/NQ BUY x1740,924N/AN/A17
7650 CALL 0228 x10-280-4080.18
7520 CALL 0430 x215401,944-0.35
7450 CALL 0430 x211402,514-0.44
7390 CALL 0430 x29403,134-0.52
7350 CALL 0331 x222402,234-0.45
7350 CALL 0331 x225402,264-0.45
7120 CALL 0222 x249402,004-0.56
7020 CALL 0215 x2-15601,994-0.84
7000 CALL 0331 x2-4,676-563,194-1.07
6900 CALL 0228 x2-3,866-3,0762,634-1.25
6900 CALL 0228 x2-3,746-3,0762,754-1.25
6850 PUT 0222 x2-7601,9940.6
6800 CALL 0228 x2-5,846-7,0763,354-1.5
6800 CALL 0208 x2-5,466-7,0762,134-1.72
6800 CALL 0228 x2-5,946-7,0763,254-1.5
6770 CALL 0215 x2-5,856-8,2762,864-1.81
6770 PUT 0222 x247402,0140.45
6750 CALL 0208 x2-7,136-9,0762,434-1.77
6710 CALL 0208 x2-7,736-10,6762,614-2
6600 PUT 0308 x466904,0290.69
TOTAL-7,127-55,46148,9591.44

Closed PositionsRealized P/LFees
TOTAL00.00

PerformanceOpenHT Open(*)ClosedMTDYTD
2/6-177,700-130,30108,699154,289
2/5-181,288-135,0282,6278,699154,289
2/4-173,071-133,7514,3656,071151,661
2/3-165,370-119,23901,706147,297
2/1-165,515-120,5041,7061,706147,297
1/31-168,973-117,65726,031145,590145,590
1/30-135,462-93,17839119,559119,559

(*) HT Open refers to Hypothetical Terminal Open, where P/L for an option is calculated with [premium] – [intrinsic].